FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃくの幅だけ

どこか遠くで押し入れがごとごとと揺れる音がした。
寝ていたのでそれが夢なのかどうなのかわからない。
朝方、起きる少し前の事だった。

ちゃくが元気な頃、いつも押し入れで寝てた。
眠たくなったら横にあるドレッサーの上に乗って
   押し入れに入れてよ♪
のアピールをしてた。
自分で飛び乗れる高さなのにいつもそう。
誰かが入れてくれるまでずっと待ってたな。
もちろん、朝になって押し入れから出る時も待ってる。
私が起きて押し入れを覗き込み、ちゃくに
  おはよー♪
と言うと、
  にゃあ~♪
と起きてきて私がだっこで台所まで連れて行く・・・。
といった感じ。
起きてこない時はほっておいたら
自分でちゃんと下りてくる。
押し入れでなくても天袋に入った時だって
ひとりで下りてくるんだからすごいよね。
さすが!!ねこにゃん!!

いつもは自由に出入りできるように
ちゃくの幅を開けてあったけど
おバカな旦那が締めてしまった時、
ちゃくは中からごとごとと押し入れを揺らしてた。
  開けてよ~
と必死になってた事が何度かあった。

まさにその音。
しばらくして目が覚めて
押し入れを見たけどなんともなかった。
何もあるわけないもんね。

でも、もしかしたらと思って
ちゃくの幅だけ開けておいた。

下りたい時はちゃんと呼ぶんだよっ。




気がむいたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

はじめまして

はじめまして。よろしくお願いします。
かわいい甘えん坊な良い思い出ですね。
私だったら、夢なら覚めないでほしいと思います。というか、夢ではなく本当であってほしいと考えるかも知れません。
明るい性格の子を失ったあとの静けさといったら、辛いものがありますね。

Re: はじめまして

> ふとんさん

こちらに来ていただいたのですね。
ありがとうございます。

ちゃくがいなくなって「気配」すら感じられないんです。
あんなにべったり四六時中いっしょにいたのに・・・。
それまでいたのがうそのように
ちゃくの存在までもなかったような感じさえしてしまいます。

ただ、ただ悲しいです。
プロフィール

うずまさ

Author:うずまさ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。