スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ち受けの写真

たまに帰ってきた長男の

何気なく目に入った携帯の待ち受けは

知らない女の子の写真だった。

彼女の写真なんて待ち受けにするんだ・・・

と、あの子の性格からはちょっと意外な気がした。

いつも会える彼女なんかを

待ち受けになんてしないで

どーして会えなくなったちゃくを

待ち受けにしないんだろう・・・

ふと、そんな事を考えてしまった。

まいとうれしそうに遊んでた長男。

まいに会うために帰ってくるんだとか。

まいも長男が大好きで

他の誰が帰ってきた時よりも喜んでる。

そんな時、

ちゃくは!?

ちゃくの事は忘れたの???

と、なんとも悲しい気持ちになってしまう。

ちゃくがいた事なんて

まるでなかったかのようで

みんながまいと過ごしてる。

ちゃくの前を通り過ぎる。

ちゃくはそこにいるのに

まいの相手ばっかりして

ちゃくは悲しがってないかな。

ちゃくも長男が大好きだった。

帰ってきた時はいつも喜んでたのに。

誰もちゃくの話しをしない。

それは思い出すと悲しいからかもしれない。

長男だってきっとちゃくを忘れてなんかいないけど。

わかってても

悲しくなってしまう。

ちゃく。

ごめんね。

ちゃくの事は忘れてないよ。

これからもっと話しかけるね。

ずっとずっと

一緒にいてね。    




気がむいたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

前を向けない人

長生きなねこがいる。

15歳を過ぎても元気なねこがいる。

20歳近くなってもたいした病気なんてしないで

生きてるねこがいる。

その子達とちゃくは何が違うんだろう。

こべにが10歳で亡くなったから

せめてちゃくには長生きして欲しかったのに

ちゃくも10歳で旅立ってしまった。

もちろん

ちゃくよりも早くに亡くなってしまう子もいるし

歳なんて関係なく

悲しい最後を迎えた子だってたくさんいる。

ちゃくが1番最悪な亡くなり方をしたわけじゃあないけど

ただ

長生きする子と

そうでない子。

それは何が違うのか

そればっかりが気になって仕方ない。

どうしてちゃくは長生きできなかったんだろう。

どうしてあんな病気になったんだろう。

考えても仕方のない事ばかり

いつもいつも

頭の中で思ってしまう。

もっと早くに病気になっているのを

気がついてあげられたら。

今頃、違う生活をしていたかもしれない。

まだちゃくがいたかもしれない。

そんな事を思ってしまう。


人はよく

「前を向いて歩け」

と言うけど

後ろしか向いてられない人だっているんじゃあないかな。




気がむいたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

ブログのやり方はもちろん

ログインさえも忘れてしまい

できなくなってしまってた。

これは歳のせい!?


ちゃくの事を残したこのブログ。

続けることもできないし

やめる勇気もない。

なんだかなぁ~。

自分で自分が情けない。

前に向いてるはずなのに

たいして進めてない気がする。


ただ

ちゃくに会いたいだけなんだけどな。

Image005.jpg






気がむいたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

もぉすこししたら

ちゃくがいなくなってから  

2年が経つ。

なんにも変わってない。

どれだけの時間が過ぎても

この痛みはなくならない。

まいがいてくれて

気持ちがやわらくぐ分

ちゃくの事を忘れてる自分がいる。

都合の悪い事は思い出したくないから。

あの時の悲しい気持ちは辛すぎるから。

でも

それをなくしたら

ちゃくを否定することにならないのかな。




気がむいたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

小さい頃のまい

Image006.jpg

まいの小さい頃の写真。

まいを家に連れてきた時に

ペットショップの人からいただいた

冊子についてあった。

それを最近になって気がつき

もぉビックリ!!

来た時はもぉ少し大きくなってたから

こんなに小さい頃は見ていない。

かわいすぎてなんともいやされる。

こんな頃に家に連れてきてたら

溺愛して大変だったろうと思う。

でも、まいは9月生まれなので

そんな事はありえないのだけれど。

あの時だからこそ

会えたまいろー。

もしかしたらあのまんま

会えなかったかもしれないよね。

そう考えると

今、まいがここにいるのが

とっても不思議だよねぇ。


131117_084108.jpg



今では長女といつも一緒にいて

帰ってきたらずっと膝の上にいる。

どこに行くのもついていくまいろー。

毎日毎日、

どたばたでいろんなことがあって

病院にかけこむこともあるけれど

楽しい時間を過ごせてる事に感謝。感謝。





気がむいたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
プロフィール

うずまさ

Author:うずまさ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。